「幸せのちから」を見る


1001452_01.jpg


これはアメリカン・ドリームの物語である。
骨粗鬆症を見る骨密度の新型医療器を売り込む黒人のセールスマンにウイル・スミス。ぜんぜん売れず、在庫が部屋に山積み。パートで働く妻は愛想ずかしして、5歳の息子を残して家を出てゆく。息子はウイルの
実子を起用している。

子連れセールスマンは家賃の支払いができず、追い出される。息子に洞窟探検と称して駅の便所で寝る。利用者が入ってこないように鍵を閉めて足を突っ張るセールスマンの涙、教会の施しで給食と一夜限りの宿に
ありつきながら、医療器を売る日々。

どん底の父子が、いかにして這い上がり、まともな生活を取り戻して
ゆくか。母のいない息子と父の涙ぐましい情愛物語でもある。作業服とスーツ姿では、人間の対応が著しく違うアメリカ社会の格差意識には
いつも驚かされる。

最後のエンドロールには、彼はいまや評価の高い証券会社の経営者になっているとある。貧困から這い上がる道もあるが、貧困に落ち込むと底なしになるアメリカ社会の断面を見せてくれる。ウイルは、いい味わいをだしている。

005.jpg



      ガブリエル・ムッチーノ監督 ビデオ版

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

tajifu

Author:tajifu

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる