続・トカゲのアタマを切ろう

前回のこの欄で「トカゲのアタマを切ろう」を書いた翌日、毎日新聞朝刊は「財務省、森友文書の改ざん認める」と大見出し。一面トップ横断の「黒地白抜き」文字が躍動しています。ついに出ました決定打です。

国家の行政決済文書を為政者が、あと知恵で都合よく改ざんする。泥棒が足跡を拭いて回るような、歴史的事実を自己都合に修正するような、いうまでもなく法治主義の根幹を揺るがす、トンデモナイ事態です。

昔から一枚の写真は、百万言の言葉を語るといわれます。きのうきょうのFB(フェースブック)には、この問題の本質をまことに的確に表現したイラストと写真が出て,います。

閑人の駄文なんかよりも、いっそう訴求力が豊かです。出典を明記、シェアーさせてもらい、拡散すべく紹介します。



    (http://bogonatsuko.blog45.fc2.com/ ぼうごなつこのページ)

アベが、国会答弁で自信満々に「妻や私が関与してたら議員を辞める」とまで公言したため、役人たちは、それに寄り添った答弁なり、改ざんなりをせざるをえなかった物語です。

28872858_1698612193565712_6400417391859204096_n.jpg

            (10日 日テレBreakingNewsの一場面)

直属上司であるアソウの責任を問う論調がありますが、行政上の最高責任者はアベであり、また問題そのものもアべとアキエの国政私物化にあります。

最終的責任はアベにありますが、当人は財務省官僚のせいにして逃げ回るつもりのようですから、なお、追討の手を休めてはなりません。

なお、アベ翼賛雑誌 「Hanada」の表紙写真を投稿していた方もあります。いいタイミングです。あのおぞましい常連の執筆者たちと、そのお題目の醜悪なこと。記憶にとどめておきましょう。

ついでに、閑人の嫌いな元市長、ハシモトが,文書改ざんを特報した朝日についてツイッターで「朝日の大金星」」と称賛しているのには笑えます。勝ち馬に乗りたいのでしょう。年末恒例のアべとのメシ食いは、もうダメね。アベは消えているはずですから。(*1)

29066807_1699593003467631_1538513467894398976_n.jpg


 *1 「俺も政治家のときにはメディアと散々喧嘩をやったけど、やっぱり民主国家においてはメディアは重要だ。しかもきっちりと調査できるメディアがね。野党は全く力不足。今回は朝日新聞は大金星だな。これまで徹底した調査の陣頭指揮をとらなかった安倍政権の政治責任は重い。— 橋下徹 (@hashimoto_lo) 2018年3月10日」


コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

tajifu

Author:tajifu

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる